税理士転職で知っておきたいサービス業という分類

by:

ビジネス/オフィス士業税理士

銀行や証券会社のような金融系の職種という印象もありますが、税理士の分類としては意外にもサービス業です。れっきとした国家資格であり、会計業務及び税務を行うプロフェッショナルな仕事だけに、サービス業とはいささか驚きます。税理士事務所を税理士転職先として考える人は多く、求人件数も年間を通して困ることはないほど多数出ているため選択肢は広いです。なぜ税理士はサービス業にあたるのか、疑問に感じる部分でもあります。

法人や個人を顧客とし税務申告代行業務を行ったり、記帳代行を含む会計業務に税務書類作成も行いますし、会計や税務サービスの提供などもしているためです。税理士転職をするならサービス業にあたる部分も意識して、選んでいくと自分にぴったりの職場と出会える可能性は高くなります。そんな税理士転職のための求人を探す方法として、ハローワークを利用するのは昔からあるスタンダードなやり方です。ハローワーク内には専用の端末があり自由に多数の求人を閲覧することができます。

基本検索条件より本人の希望しているいくつもの条件を選び、検索と閲覧ができます。またインターネットを使っての、総合型の転職サイトを利用するのもひとつです。何か一つだけの業界や職種だけに特化をしているわけではなく、総合型のWEB上に存在する転職サイトには驚くほど多数の求人が待ち構えています。その中には税理士に向けての求人情報も満載であり、税理士向け税理士事務所だけを取り扱うわけではないものの、いくつもの求人に出会えるチャンスです。

税理士転職のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です